上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
後藤正治さんの書かれた『スカウト』という本があります


あの名スカウト木庭教さんの事を書いた本で、スカウト活動の裏話なんかが書いてありとても面白いです


まあ私が書くまでもなくこの本はあまりにも有名すぎて、野球本の中では殿堂入りといっても過言ではないくらい素晴らしい一冊です


もしまだ読んだ事がないというドラフトファンの方がいらっしゃいましたら是非一読を


きっと一気読みしてしまう程ハマってしまう事確実です



それともう一冊


『さらばプロ野球さらば桑田真澄』


この本読んだ時は本当にもうぶっ飛ぶ程衝撃的でした…


元スポーツメーカー社員の桑田選手の暴露本


どこまでが真実なのか?それとも全部真実なのか?


それはあの二人にしか永遠に解らないのでしょうね…


清原桑田両選手ともが引退し、最近メディアで二人がそれぞれ【あの】ドラフトの事を話すのをよく見たりするのですが、【あの時】を鮮明に話す清原和博に対し絶対に核心部に触れない桑田真澄


桑田真澄の真実とは永遠にタブーであり闇の中なのでしょうか?


この二冊また私も読み直したいと思います
スポンサーサイト
|02/26| 未分類コメント(0)TB(0)












 管理者にだけ表示を許可する

http://alc7328.blog114.fc2.com/tb.php/16-454fefd0
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。