上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
昨日少しだけ久保康友投手について触れていたんですが…


その久保投手がトレードで阪神に移籍する事になりました


交換相手は橋本健太郎投手です

元々阪神はオープン戦の時期にトレードがあるんじゃないかと言われていました


その時名前が挙がっていたのが西武の野田浩輔捕手でした


若手が予想外に伸び悩んでいる野口が抜けた第二捕手枠での獲得が噂されていたのですが…


結局若手育成優先という真弓監督の方針でトレードは封印していたみたいですが、先発転向の久保田の離脱で実は真弓監督が先発の【大物限定】でトレードを要望していた事もあり補強に向けた調査を再開となった模様です


どうやら日本ハムの八木智哉も候補に挙がっていたようですが、一昨年から調査を続けていた久保に照準を絞り交渉を続けていたんでしょう



ロッテも萩野に繋ぐ中継ぎ補強を課題に掲げていた事からこのトレードは案外すんなりまとまったみたいです



トレードに損得勘定を持ち込むのはいかがなものかと思いますが、きっとロッテよくやった!と思われるファンの方はいないと思いますね(汗)


トレードより久保投手を中継ぎ固定という方法もあったと思うのですが…案外久保が中継ぎ拒否した為にトレード要員にされたのかな?とか勝手に憶測したりしたんですがね~


橋本投手はルーキー時代の大活躍からここ数年は腰の故障などで満足な成績は残せていませんが、是非ともパリーグで再開花してもらいたいです


阪神ファンとしてはですね…甲子園で活躍した関西の選手で実績もある投手なので期待しちゃいますね!久保田が抜けて久保が来たよみたいな感じですが(笑)


それとここ二年の契約更改で罰ゲーム並の冷遇を受けてる江草じゃなくてよかったなと


あの仕打ちならありえなくもないのでマジで怖いんですがね(笑)


とにかく昨年の金村暁と中村泰広の二の舞にだけはならないで欲しいものです


あのトレードは金村放出ありきの制裁トレードといわれてましたが、それでも阪神の大得トレードと言われました


まあなにわともあれ両フロントがとことん話し合い納得して決まったトレードだと思うので、新天地での両選手での活躍期待しています。
スポンサーサイト
|03/04| 未分類コメント(3)TB(1)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。