上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
今日はドラフトの話題ではなく野球界に大きなニュースがあったのでそちらの話でも



侍ジャパン28名の選手が決定しましたね


落選したのが


松中信彦(ソフトバンク)
栗原健太(広島)
細川亨(埼玉西武)
和田毅(ソフトバンク)
岸孝之(埼玉西武)


この五名でした


招集時はメンバー確定と言われていた松中や細川は怪我の回復が思わしくなかったようで


栗原も怪我明けですもんね


岸は公式球に最後まで馴染めなかったのが落選の理由だそうです


そして意外だったのが和田の落選ですが…


こちらも色々な憶測が飛び交っておりまして


最初から杉内との二者択一だったとか


国際経験豊富で相手チームに研究されつくされているとか

中継ぎ左腕が皆好調ではじき出されたとか


真相はわかりませんがサッカーと同じで代表選考は必ず賛否両論でるものなんですよね



今回も候補選出の時から不満の声の方が大きかったように思われますし、個人的にも一ファンとして??って思いたくなる名前もあったりなかったりで…


しかし決まった以上はこのメンバーを日本の誇りとして一生懸命応援したいと思います


頑張れ侍ジャパン!!
スポンサーサイト
|02/22| 未分類コメント(0)TB(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。